<信じる者は救われている>

信じるものは救われている

「信じるものは救われる」

 

これはちょっと悲観的というか暗い感じなので、

 

「信じているから救われている」としたい。

 信じている人は既に救われているのである。信じる、すなわち、救われているのである。信じるから、その見返りに「救い」が来るのではない。信じて、お布施をして、その見返りに幸せが来るというのであれば、商売と何ら変わりはない。お金を出して商品を貰って欲求を満たすのと、何ら変わりがないのだから。

 

 やはり、信じる=救われている、のである。